KFCクリスマスメニュー特設サイト
https://www.kfc.co.jp/campaign/xmas2017/

 日本ケンタッキー・フライド・チキン(KFC)は11月21日、本社(神奈川・横浜市)で「2017 KFC クリスマスキャンペーン・新TVCM発表会」を開催。CMに出演している桐谷健太さんが登場し、サプライズとして、特殊メイクの“カーネル・サンダース”が自ら料理したチキンがプレゼントされた。
 クリスマスにパーティバーレルを買って家族を笑顔にするというコンセプトのケンタクロース。その大使に任命されている桐谷さんは「子どものころ、パーティバーレルを買ってもらうとワクワクした。クリスマスの食卓で多くの人が笑顔になるよう頑張ります」と宣言した。
 4時間かかったという特殊メイクで登場した“カーネル・サンダース”は、世界に2人しかいないというKFCオリジナルチキンマイスターの笠原一樹さん。笠原さんが作ったチキンをプレゼントされた桐谷さんはおいしそうにぺろりと平らげた。
 クリスマスシーズンの人気メニュー「パーティバーレル」は、オリジナル、バラエティ、デラックスの3種で、12月10日までに予約すると定価から100円引きとなる「Xmas 早割」キャンペーンが実施されている。ネットの特設サイトから24時間いつでも予約できる。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *