【ロンドン時事】男子ゴルフのメジャー第3戦、全英オープン選手権(20~23日、英サウスポート)の第1、2ラウンドの組み合わせが17日発表され、先の全米オープンで2位に入った世界ランキング2位の松山英樹は、全米でメジャー初優勝を果たしたブルックス・ケプカ(米国)、トミー・フリートウッド(英国)と同組に入った。
 メジャー初制覇の期待が高まる松山の第1ラウンドは、20日午前10時9分(日本時間午後6時9分)にスタート。谷原秀人は昨年の全米プロ選手権を制したジミー・ウォーカー(米国)らと回る。日本勢は他に池田勇太と宮里優作が出場。 (2017/07/17-22:49) 【スポーツ総合記事一覧へ】 【アクセスランキング】

Tags:

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *