市内の小学3年松田春瑠はるさん(9)と弟の小学1年泰和たいと君(6)は「初めて体験したけど、地上の人が小さく見えた。もう一度乗りたい」と声を弾ませていた。

 鈴鹿市庄野羽山のショッピングセンター「イオンモール鈴鹿」の駐車場で23日、熱気球の搭乗体験があり、親子ら約130人が空中散歩を楽しんだ。

 市内で9月17~19日に開催される「鈴鹿バルーンフェスティバル」をPRしようと、同フェス実行委員会が企画。参加者らは「バルーンは直径約17メートル。バーナーで空気を熱するので耐熱性の高い布でできている」などと説明を受けた後、係留されている熱気球に順次乗り込み、地上約15メートルまで上昇した。

Tags:

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *