兵庫県立こどもの館は5月5日、「こどもフェスティバル2016」を開催。歌やパフォーマンスのオープニングセレモニー、音楽コンサートのほか、ゲームや工作で遊べる多数のブースが用意され、家族で1日楽しめるイベントとなっている。

 オープニングセレモニーでは、オペラ歌手の歌唱や小学生の吹奏楽演奏、高校生のコーラスのほか、親子バンドの演奏やご当地アイドルのパフォーマンスなど盛りだくさんのステージイベントを開催する。また、会場には親子で楽しめる工作やゲーム、ワークショップなど多数のブースが登場し、自由に体験してまわることができる。さらに、オペラミニコンサートや親子コンサート、大型絵本を楽しむ会、劇あそびなど、鑑賞して楽しむブースも登場する。

◆兵庫県立こどもの館「こどもフェスティバル2016」
日時:5月5日(木・祝) 10:00~16:30
会場:兵庫県立こどもの館全館(姫路市太市中915‐49)
※こどもの館駐車場は利用不可
※当日はシャトルバス(こどもの館~桜山公園駐車場間)を運行する
イベント内容:オープニングセレモニー、工作・ゲームなどのブース、コンサートなど
参加費:無料

 「こどもフェスティバル2016」は、未来を担う子どもたちの豊かな成長を願い開催される、楽しい体験が盛りだくさんの「あそぶ!つくる!かんじる!」イベント。兵庫県立こどもの館は4月10日にリニューアルオープンしたばかりで、この機会にぜひ足を運んでもらいたいという。

 なお、館内にはレストランがないため、昼食が必要な場合は持参する。食事はおべんとう広場などを利用できるという。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *