バレーボール男子・鴨島一、女子・富田がV 県中学総体第4日 第71回徳島県中学校総合体育大会(県中体連、県教委、徳島新聞社主催)第4日は16日、徳島、鳴門、阿波の3市で7競技が行われ、バレーボールと体操の2競技で団体優勝校が決まった。

第71回徳島県中学総体(2017)組み合わせと結果

 大会第5日の17日は4競技があり、3競技で団体優勝校が決まる。

 バレーボールの男子は鴨島一が7年ぶり3度目、女子は富田が7年ぶり2度目の栄冠に輝いた。体操の女子は南部が年ぶり2度目の優勝を果たした。

 軟式野球は準々決勝4試合があり、阿南、上板、高浦、鳴門二がベスト4に進出した。

【写真説明】[左]女子決勝・富田対藍住 第2セット、富田の西川吉(右から2人目)のスパイクが決まり22―15とする=徳島市立体育館 [右]男子決勝・南部対鴨島一 第3セット、鴨島一の新居(右から2人目)がスパイクを決め5―1とリードを広げる

バレーボール男子・鴨島一、女子・富田がV 県中学総体第4日

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *