高知県香南市香我美町山北の観光農園「土佐の高知のくだもの畑」で、2016年もフジの花が咲き、来園者を楽しませている。

 農園を経営する沢村総一さん(69)が十数年前に来園者用の駐車場に40本の苗木を植えた。現在は一部が満開で、ほとんどが五分咲き。頭上を次第に淡く彩っていく花房に「上品ですねぇ」と、農園で仕事をしていた女性たち。沢村さんは「咲き始めたらすぐに満開になる。ここ数日で見頃になりそう」と話している。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *