「近所の家はほとんど流されてます。工場の2階に7人避難できずに取り残されてます!」。福岡県朝倉市の住民からとみられる投稿は濁流が道路を飲み込む様子を撮影した動画を添付し、被災状況を伝えた。

 徳島県危機管理政策課などによると、県内では14年8月の台風11号による豪雨の際、浸水被害に遭った阿南市の加茂谷中学校に避難していた住民から「校舎が浸水している」という投稿があった。災害時に救助を要請する投稿はこれまで確認されていないという。

 災害時の情報発信に詳しい徳島文理大の山城新吾講師(防災教育)は、利用する際の注意点として▽救助を受けた投稿者は必ず結果を報告し、救助要請した投稿を消去する▽救助を求める場合、場所や人数、けが人の有無、現場の状況などできる限り詳細な情報を投稿する▽デマや不確実な情報などを投稿しない―を挙げる。

 同市の別の住民は「人口透析中の祖母が取り残されています。一刻も早い救助をお願いします」と詳細な住所を明記して訴えた。大分県日田市でも「大人が6人、赤ちゃん1人が孤立してます」などの投稿があった。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *