締結式の様子

上峰町は、初等中等教育段階からのグローバル化に対応した教育環境づくりを進めており、2015年度に小学6年生に向けて外国語活動の中でオンライン英会話授業を開始、2016年度には6年生3クラスに加えて5年生3クラスにもオンライン英会話の授業を導入した。2017年6月、今年度の授業を担うオンライン英会話事業者の選定を行った結果、引き続きレアジョブとの業務委託契約を締結することとなった。3年目となる今年は、5年生の授業数を拡大し、児童のさらなる英語力アップと国際指向性の向上に取り組んでいく。

授業開始は今年9月からで、小学5年生20回、6年生20回が行われる予定。内容は、ALT講師による授業 (20分)、オンライン英会話授業準備 (5分)、レアジョブによるオンライン英会話 (マンツーマン15分)、次回予習と宿題確認 (5分) の計45分となっている。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *