協議会は近く、希望のあった県内7カ所の児童養護施設に届ける予定。松田浩一郎会長は「毎年の善意がありがたい。子どもたちが笑顔で通学し、たくさんの思い出をランドセルに詰めてくれるだろう」と感謝の思いを述べた。

 福祉施設の子どもたちに贈ってほしいと、岡山県児童養護施設等協議会(岡山市北区南方)に12日、匿名の人物からランドセル10個が届いた。ランドセル10個の贈り物は2016年から3年連続で、同一人物からとみられる。

 ランドセルは黒、ピンク色が5個ずつあり、12日午後、岡山市内の店舗から配達された。「えがおが すてきな げんきな しょうがくせいに なって くださいね」などと書かれた手紙も同封されていた。

県児童養護施設等協議会に届いたランドセル

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *