お笑いトリオ・ネプチューンの堀内健が脚本を書き下ろし、自らキャスティング、芝居にして上演する「堀内夜あけの会」の第三回公演となる舞台『なりたい自分にな〜れ!』が、4月29日より東京・下北沢の本多劇場で開幕する。

 鈴木は「皆さんと楽しいお芝居を作っていけるよう日々研究と精進を重ねております。ぜひ観に来てください」と呼びかけ、三回目のタッグとなる出川哲朗は「テレビと違う出川哲朗をお見せします。同じだったらごめんなさい(笑)」とコメントを寄せている。

 14年5月に旗揚げ公演『恐怖 タコ公園のタコ女』、翌15年8月に第2回公演『オマエは渋谷の夜回りおじさんじゃない!!』を開催し、第三回目の“ホリケンワールド全開”の公演には初出演となる女優・鈴木砂羽が参加。

 そして、“座長”の堀内は「もしかしたら迷宮のラビリンスに迷いこんで帰ってこれないことになるかもしれないですが、出川さんと砂羽さんのラブロマンスはハンカチなしでは観れません」と伝え「ゴールデンウィークの予定がまだの方はぜひともお越しください。物語の舞台が山奥のペンションですので遠くに旅行した気になれます!」とアピールしている。

 舞台は同所にて、5月1日まで全5公演。

 舞台にはそのほか、個性派女優の伊藤修子、若手俳優の池岡亮介、コントユニット・夜ふかしの会の原慎一、鬼頭真也、ピン芸人のTHE石原が出演する。

関連写真

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *