--中山恭子氏らと会ったのか

 「はい、日本のこころの中山恭子さんとご主人の成彬さんにお目にかかりました。ポイントは、知事選のときから応援してくださって、成彬さんは特に応援してくださってました。その後、都政の流れ、また国に対してどう思っているのかなどを聞きたいということだったので、今、お話をして、意見交換をしました」

 「その中でお二人から『今、新党がつくられようとしているけれども、そこに合流できないか、参加できないか』というお話があって、それを私が若狭(勝衆院議員)さんにお伝えすることとしました。拉致問題であるとか、これからの日本のあり方などなどのご意見もうかがったので、若狭さんにお伝えしようと思っている」

 東京都の小池百合子知事は24日午後、都内のホテルで日本のこころの中山恭子代表、中山氏の夫の中山成彬元文部科学相と会談した。小池氏は会談後、中山夫妻が小池氏の側近らが結成する国政新党に参加する意向を示したと記者団に明らかにした。会談後の小池氏と記者団のやり取りの詳報は次の通り。

 --あくまで判断は若狭氏の方でということか

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *