岐阜県羽島市は、ウナギの味がするナマズを使った街おこしに乗り出す。近畿大学が養殖法を開発した。第1弾として15日から、市内の川魚料理店でナマズ料理を提供し始めた。長良川と木曽川に挟まれた羽島市は川魚を食べる文化があり、今回の試みを契機にナマズを街の名物に育てたい考え。

 近畿大はエサの工夫でウナギの味のするナマズを作り出した。今回は鹿児島県で養殖されたナマズを140食分確…

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *