新潟日報

新潟県から濁川クラブが出場
新潟日報
選手9人の合計年齢が500歳以上のチーム同士で対戦する「500歳野球」の第1回全国大会が15日、秋田県大仙市で始まった。新潟県から出場の濁川クラブなど、12都県から集まった32チームによるトーナメント方式で、熟年球児たちが17日の決勝を目指し、甲子園さながら …

and more »

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *