認定販売代理店である新潟エナジーは、売電収益の一部を地域に還元し、地域活性化・地方創生を支援する。また、本店を当該地域に設置するため、宣伝費や納税で、地域経済に貢献できる。

これは、ハルエネ(東京都豊島区)が「地域活性化」「地方創生」を目的として電力提供するプラン「地域創生プラン」の新潟版。

ハルエネは、「地域創生プラン」を各地の認定販売代理店を通して展開している。現在、つくばでんき(茨城県つくば市)など、全国に9カ所の地域新電力があり、今後も展開地域を増やす予定。

新潟エナジー(新潟県新潟市)は、地域限定のリーズナブルな低圧電力プラン「地域創生プラン 新潟でんき」の受付を、12月1日より開始した。

対象エリアは、下記の新潟県全域。

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *