すべての機能をご利用いただくにはJavascriptを有効にしてください。

基金の総額は300 億円であり、独立行政法人中小企業基盤整備機構が240 億円、茨城県が60 億円を拠出して、公益財団法人茨城県中小企業振興公社に「茨城県関東・東北豪雨被災中小企業復興支援基金」を組成します。

中小企業庁経営安定対策室

基金の設置期間は5 年間であり、その運用益を活用して、復興計画支援、復興イベント開催支援、販路開拓支援等に対する支援事業を実施します。
(別添資料参照)

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *