(浜田健太郎)

 4月24日、東芝の室町正志社長(66)の後任として綱川智副社長(60)の昇格が有力になった。写真は本社に掲げられた東芝のロゴ。東京で昨年11月撮影(2016年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 24日 ロイター] – 東芝の室町正志社長(66)の後任として綱川智副社長(60)の昇格が有力になった。同社の指名委員会(委員長=小林喜光三菱ケミカルホールディングス会長)は大型連休明けに経営陣の人事案を決める予定だが、関係筋によると、綱川氏の社長就任を軸に最終調整が続いている。

  • ロイターをフォローする

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *