〔写真特集〕異形の航空機~ホントに飛んだ?不思議な飛行機大集合~

 同機は昨年3月、アラブ首長国連邦(UAE)から東回りで世界一周を開始。同6月、中国からハワイに向かう途中、天候不良のため愛知県営名古屋空港(同県豊山町)に緊急着陸した。翌7月にハワイに着いたが、バッテリー修理のため、9カ月ほどハワイにとどまり、飛行を再開した。(2016/04/24-17:20)

 21日に米ハワイを出発し、62時間以上にわたって飛行を続けた。操縦したスイス人冒険家ベルトラン・ピカール氏は着陸後、「完璧なフライトだった」と世界一周実現に自信を見せた。

23日、米カリフォルニア州サンフランシスコ上空を飛ぶスイスの飛行機「ソーラー・インパルス2」(EPA=時事)

Tags:

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *